薔薇とカーネーション

d0171214_13275292.jpg


再び花屋へ、娘と二人。
しかもわざわざ電車に乗って・・・。

本当は駅から少し離れた大きな花屋へ行く予定が、
駅近の花屋で動かなくなった娘。
幼児とのお出かけなんてそんなもんです。

「どれがいい?」と私。
「これ。」と、赤いカーネーションを指さす娘。
「・・ママ、カーネーション嫌い・・薔薇はどお?(バラが特売中)
 ほら見て、きれいでしょ(と大輪の真紅の薔薇を見せる)」
「え、それやだ、赤じゃん。」
「・・え?赤、だめなの?どれがいの?」
「これがいい」と、ピンクのスタンダードな形の薔薇を指さす娘。
「んん~ その色はちょっと・・」
「ママ、全然選ばせてくれない!!!」
「(反省)ごめん・・・」
「黄色は?」
「そうね、じゃ、この黄色は?(と、写真の、ラナンキュラス風の黄色い薔薇を見せる)」
「うん、かわいい!つぼみだから、これからおっきくなるね!
  でもやっぱりカーネーションも欲しい!」
「・・じゃ、この色は?(と、珍しい、赤紫に濃い紫が入ったものを見せる)」
「きれ~い!!!」
「それに、これとこれを合わせるのは?」
「うん、いいね!」
「(ほっ)じゃ、決定!」
「ママ、これも・・・」
「もうだめ!!!!」

こんな母娘でございます。
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-11-04 13:27
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line