<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


新作です

ここで販売もしているカルダモンティーを使って、新しいケーキを作りました!
まだ名無しです。

カルダモンには柑橘系!と考え、
ヴァローナのショコラ・オランジュのムースにカルダモンティーのクレム・シャンティ。
生地は紅茶風味ビスキュイ・ショコラとダックワーズショコラです。
秋色のケーキに仕上がりました。
d0171214_13214883.jpg

[PR]

by kondouyoogashi | 2016-08-29 13:22 | ケーキ | Comments(0)

有次の抜き型

夏休み中は地元関西に帰省しましたが、
娘の夏期講習や習い事で去年以前程にゆっくりは出来ませんでした。
そういや私も小4の夏から塾に通い始めて、その年から祖母の住む福岡に行かなくなったんだったなあと、その時の感じを思い起こしていました。
毎年夏休み中は一カ月丸々祖母の家に滞在し、たくさんの従兄弟達と毎日駆けずりまわって遊んだり、山や川に行ったり、近所のスーパーに姉と二人でお小遣い貰ってそこにしかなかったお気に入りのパンを買いに行ったり。
九州の駄菓子の「唐芋飴」や「昆布飴」もよく食べたなあ、祖母の作ったいきなり団子や、黒糖白玉団子、美味しかったなあ。(食べることばかり…)
でも四年生の夏休みから祖母の家を懐かしむ心の隙間など与えられないくらいの、ただただ必死な 塾生活。
今思うと、受験生への変身はあっさりとしたもので、子供って環境対応力強いんだなぁとつくづく思います。大人って寂しがったり思い出に浸ったり、ずるずるしたもんです。

帰省中の1日、両親と姉と甥っ子で京都河原町にお出掛けしました。
「かねよ」で鰻丼を食べ、「イノダコーヒ」でお馴染みのコーヒーを飲み、「弥次喜多」で宇治金時を食べ。
やはり食べてばっかり(笑)。
錦市場を通ったので、大好きな有次に立ち寄りました。
こちらの包丁や鍋や下し金などの調理器具は本当に素晴らしいのですが、
いつもくぎづけになるのはとてもとても繊細な種類豊富な抜き型達。
紅葉だけで、ウサギだけで、何種類あるんだろうか?

ウットリと眺めながら、素朴でシンプルでうちの店らしいクッキーを和風の型で作りたいなと思い立ち、悩みに悩んで4種類購入!
緻密な作りの型に引かれつつ、クッキーは無理だと言い聞かせてシンプルなモチーフにしました。どれもその辺じゃあありそうでない型❤️

先程試作してみました。トリプル台風なんていうどうにもならない天候の時には試作が一番ですので。

甜菜糖のサブレです。
d0171214_1548272.jpg


これまでに作ったクッキー達とは、味も形も一味違う感じに仕上がりました〜!
[PR]

by kondouyoogashi | 2016-08-22 15:48 | ケーキ | Comments(0)

8月、9月の日曜休業日のお知らせ、と、全日本ジュニア。

今月、来月の日曜休業日のお知らせです。
8/21・/28は、営業いたします。

9/4・/18の日曜は、お休みさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

さて、夏休み中、私が何をしていたかと言いますと、頭の中はほぼテニスでした(笑)。
関西に帰省してもなお、娘の試合の引率したり、オフ中出来るトレーニングを調べてつきあったり。

そして、去年も行った全日本ジュニア選手権に今年も観戦に行ってきました!
去年の観戦で知った全国トップレベルの選手達の、1年後の姿を見るのが思いの外楽しかったです。
1年前は明らかにスタミナ切れして猛暑の中顔を真っ赤にして戦い、敗れていた選手が、
身体つきががっしりと成長し、パワーショットを武器とする全国大会二冠の王者になっていたり、
小学生のトップ1,2だった女の子2人が、14歳以下クラスになってもシングルス、ダブルス共に歳上を凌ぐ快進撃っぷりだったり。
実は作夏の観戦で気になった選手達のその後の戦績が気になり、ネットで逐一調べたりもしていて、
ああ、こうやって、ファンになったり観戦にハマったりするのだなあと納得しました。

でも、今年の観戦の何よりの目的は、同じスクールのトップ選手である三好選手の応援でした。
去年はベンチで仲間を応援していた彼、今年は全国大会ベスト4と、立派な躍進を遂げました!
おめでとうございます‼️

数ヶ月前の全国大会の時、三好選手はその際立つテニスのセンスが松岡修造氏の目に止まり、修造チャレンジの番組でピックアップされて放送されました。

錦織圭に憧れる三好選手は、錦織圭と同様、多彩なショットを得意とする選手。
しかしフォアハンドに弱点があり、そこを強化していく様子が取り上げられていました。

その弱点というものが、レベルには天と地、いや、地下と宇宙ほどに差はあれど、
実は娘の弱点ととても似ていたのです。(三好選手、すいません!)

主人に、「このYou tube、2人でよくみといて!」と言われてこの番組を見た少し前、
娘はコーチから、
「今のフォアハンドじゃ六年生になったらもう勝てなくなるよ」
「変えるのは難しいけど、コーチは変えたいと思ってる。頑張れる?」
と、言われていたのです。コーチの言った通り、付いた癖を直すのは難しく、ミスを連発して今までマッチ練習で勝てていた相手にも負けたり、勝ちたいがために元の打ち方に戻ってしまい、それが原因でまた負け、コーチに指摘され、しょんぼりと肩を落とす日々。

松岡氏から、「このままのフォアハンドでは彼は14歳で消える」と、非常に厳しい言葉を受けた三好選手は、心の弱さと戦いながらも更なる進化を目指して練習に取り組んでいる、というところで番組は締められていました。

そして、大阪の全国大会で見た三好選手は。

娘のすぐ目の前で、鋭く強いフォアハンドショットでウィナーを取っていました!

観戦中、小さな声で、手を合わせながら「三好君、お願い、勝って〜!」と呟いていた娘。
どんなレベルであっても弱点と向き合い努力する事は変わらない。それを知ったからこそ、勝つ姿を見たかったのでしょう。
その試合で最後まで強い気持ちでプレーした三好選手は見事勝利‼️
さらに(見れなかったけれど)次の試合で強敵と当たるもストレートで破り、ベスト4へと駒を進めたのでした。
(後から丁寧に応援のお礼を言って頂いたのですが…娘と写真撮らせてもらいたかったけど確実に娘がビビって照れて嫌がるので言えなかった… 残念!)

上のレベルの選手の努力が、下の選手達を励まし、育てる。

中1なんて、伸びしろはまだまだ無限!(ああなんて素晴らしい事✨)これからもガンガン躍進して、小さな選手達の希望とパワーの源であり続けて下さい!海外や他のチームに行かれても、応援させて頂きます!いい試合をありがとうございました‼️

長文失礼致しました。
何しろ熱いもので。
[PR]

by kondouyoogashi | 2016-08-18 14:13 | お知らせ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line