<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


7月の日曜営業日のお知らせ と、from長野

7月の日曜営業日のお知らせです。

7/5(日)
7/19(日)

営業致します。宜しくお願い申し上げます。

さて先日、丁度一年前に退職してご実家の長野に帰った元スタッフからお届け物がありました。
シャッキリ元気なルバーブと、とっても美味しくてケーキにするのが勿体ないブルーベリー!

早速お菓子にに変身させていただきました。
毎年恒例のルバーブのタルト、ルバーブと苺のコンフィチュール、
ブルーベリーと巨峰とフロマージュブランのムース。

こんなに美味しくて新鮮な材料が地元で栽培されているなんて、本当に羨ましい!
d0171214_13122061.jpg

[PR]

by kondouyoogashi | 2015-06-29 13:12 | お知らせ | Comments(0)

ココナッツオイル

流行りのココナッツオイル、私も最近愛用しています。
きっかけは、利用している通販化粧品にサンプルで付いてきたもの。
それは顔に塗ったりする用途のもので、
超乾燥&敏感肌に悩む娘に使ってみたらとても相性が良かったらしく、
あれが気持ちいいから買ってとせがまれたこと。
調べてみたら、食べると冷え症にも効くとのこと!
娘の肌用のは酸化、劣化しないよう少量個包装のお高い感じだったので
食用には普通の瓶入りを購入。

炒め物にするとアジア風になって新鮮。
厚揚げとオクラのカレー風味炒め、
チキンとカボチャのソテー、
ナンプラー風味の焼きそば
などに、使ってみました。

あとは、コーヒーに入れたり、バター代わりにパンに塗ったり、
使い出すとクセになる。
美容や健康に関係なくとも、美味しいです!

で、店では、私の大好きなグラノーラクッキーに使ってみました!
太白のごま油とか紅花油とかいろいろなヘルシーな植物油で作りましたが、
ココナッツオイルバージョンもさっくりいい仕上がりです。
d0171214_1820069.jpg

うーむ、ますますヘルシーだ。
[PR]

by kondouyoogashi | 2015-06-22 18:20 | ケーキ | Comments(0)

身体の声を聞け

全仏オープン、とても感動しました。
錦織選手、ベスト4進出ならずとても悔しそうでしたが、
去年はベスト8進出の時日本中のテニスファンが大騒ぎしていたことを考えると、
この一年でとてつもない躍進を遂げたんだなあと感無量でした。
シード選手の中では若いし、グランドスラム優勝目指して頑張ってください!!!

で、写真は、ご存知現世界王者、ノヴァク・ジョコビッチの著書です。
彼が、フェデラー、ナダルという絶対的な壁を打ち破りNo.1となりえた最大の理由は、
二人を上回る過酷なトレーニングや綿密な戦略でなく、食生活の改革だったそうです。
この本は、ジョコビッチが抱えていた身体的問題を解決するため、
どのような食事に切り替え、それにより身体にどのような変化が起きたかについて、
自伝を織り交ぜつつ書かれたものです。

ジョコビッチは、とある医師に「グルテン不耐性」を指摘され、完全グルテンフリー 、さらに乳製品フリー、無添加オーガニックに切り替えたそうです。

その辺りの詳細はこの本を読んで頂ければ。(とても面白い本です。ぜひ読んで頂きたいです!)

この本で私が強く強く共感し感銘を受けた言葉。
「食物は情報だ」
「ゆっくりと、意識的に食べよう」
「食物は(効率的に、出来れば何の副作用もなく)身体と一体になる必要がある」

人は、その人が口にした食物でできています。
だから、より健康的で快適な身体であるためには、食べた物それぞれがどのように肉体と
コミュニケーションをとっているか、どのように作用したかを常に意識しながら食べるべきだと書かれています。
そのような肉体との対話を無視して、間違った知識やストレスや衝動により、不適切な食物を、不適切な時間に、不適切な量を食べていると、強くストレスを掛けられた身体は代償として体調不良を突き付けてきます。

子供の頃から食品学に興味があり、五訂食品成分表が愛読書の一つだった私は、食事による体調管理法をある程度理解し、実践もできていました。その為今まで大きく体重が変化することは無く、運動神経は悪く痩せ気味ですが見掛けより丈夫であまり病気はしないタイプでした。

でも、社会人になり、パティシエとして働き出してからそれが崩れた時期がありました。
非常に厳しいシェフからの圧力、近くにはいつも余りにも美味過ぎるケーキやショコラの端切れ。
私はストレスと衝動で毎日それを競うように食べていました。体重は少々増えた程度でしたが、常に口内炎、口角炎が絶えず、精神的にhigh&lowを繰り返す ー 超多忙なクリスマス時期の夜中に突然ランニングしてみたり、寝る前突然泣き出したり ー そんな日々。限界が来て辞職した後は、尊敬するシェフの店を辞めた後悔と、その後の就職がうまく行かない焦燥で、とにかく一流のケーキをたくさん食べ歩き、舌を肥やし、研究し、家でも作り続けるんだと躍起になっていて、しまいには過食症気味になり、やっと自分はおかしいと気付いたのでした。 私の場合は単糖類の過剰摂取による情緒不安定と極度の冷え性でした。
その後は自分の持っていた食の知識を思い出すと同時に、添加物や過剰な農薬が与える影響、酸化した蛋白質等良くない餌を与えられた鶏が産んだ卵のこと、マクロビ等の食事療法、精製度の高い食品の落ち度、等等に関心が高まり。
そして子供を持ち、人を育てる立場となり、改めて「身体は食物で出来ていて、それが人生を左右する」という意識を強く持つようになりました。

娘にはよく、「今日は何が食べたい気分?あなたのお腹ちゃんは、何が欲しいって言ってる?」
と聞きます。 私はアスリートではないから、ジョコビッチのように完璧なプログラムによる食事なんて、ストイックなことはしてませんが、「身体の声を聞く」という習慣は付いています。
好物は何かと聞かれてハンバーグやカレーや唐揚げとこたえたとしても、常時それを欲してる身体はありません。三食絶対しっかり、と思い込んでいても、昨晩友人と豪華なディナーを食べたなら、朝の胃袋は疲れて食べ物を其れ程欲しないはずです。そんな身体からの信号を感知できるようでありたいと思っています。「ケーキ屋なのに、なぜそんなに痩せているの?」とよく聞かれますが、身体の声を聞けていれば、自制が出来て、仕事上多少食べ過ぎを余儀無くされた時もリペアできるからです。

なあんて、偉そうなこと言ってますが… ジョコビッチ先生に改めて指摘されたダメダメポイントが…
私、早食いなんです…。娘にすらよく注意されてます…。仕事に家事に子育てに忙しいとか、言い訳通用しませんね、ジョコビッチの方が確実に百倍ハードな生活送ってらっしゃるのだから。

これからは、よく噛んで、きちんと身体と対話しながら、ゆっくりと
d0171214_10332412.jpg
食べようと思います、先生!そして貴方の生涯グランドスラム制覇を、ハラの底から祈っています!
[PR]

by kondouyoogashi | 2015-06-10 10:33 | 日々雑記 | Comments(0)

本日のショーケース

今日、本年お初のメロンショート登場。
でも今年は例年よりメロンが遅く、高価なような。
なのでまだ、苺スペシャルやります。
d0171214_11231234.jpg

ジュレショコラも始まりました。
少しずつ、本格的な夏に向かっております。
と言いますか、今日は夏本番に近い気温になるみたいですが。
娘は遠足でアスレチックに向かいましたが熱中症大丈夫かな…。
[PR]

by kondouyoogashi | 2015-06-04 11:23 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line