<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


order

d0171214_2349587.jpg


こちらも先日土曜日のオーダー。
チョコレートのショートケーキの濃厚仕上げバージョン。
一見ショートケーキには見えませんが。

チョコレートのスポンジ、チョコレートの生クリーム(シャンティ・ショコラといいます)、
間にフルーツ。この日は苺メインでラズベリー、ブルーベリー、オレンジなど。

表面の仕上げが2タイプ。
写真のツヤツヤ濃厚ガナッシュ仕上げか、
サンドにも使っているチョコレートクリームを使った軽めでボリューム感のある仕上げ。

お好みはどちら?

iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-28 23:49 | ケーキ | Comments(0)

-先日のオーダー

d0171214_23414549.jpg


ベリー満載のタルト。
ピスターシュクリームを間に。


iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-28 23:41 | ケーキ | Comments(0)

-

d0171214_2012354.jpg




iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-25 20:12 | Comments(0)

-子供お菓子作り教室、の練習。

d0171214_1233663.jpg

昨日の休みは、午前も午後もお友達と過ごしました。
と言っても、やや仕事絡み。
午前中は、イタリアンレストラン経営者のお友達に、
ビジネス用Facebookのレクチャーを受けてました。
パソコン音痴の私は悪戦苦闘。Mikaさん、貴重な時間をごめんなさい…。
(彼女とご主人のレストラン『リゴレッティーノ』は、
味、コスパ、美しさ、ボリューム感、全てにおいて満点を差し上げたい
本当に素晴らしい、とっておきにしたい(でもリーズナブル!)お店。
場所は経堂駅近くです。)

そして午後は、娘のお友達宅にて、お菓子作り。
実は私、まともに子供達にお菓子作り教えるの初体験。
作る方も二人共初めてなので、何にしようか迷いましたが、
焼いて膨らむもの、デコが簡単で楽しいものがいいかなと
カップケーキに決定。

バターの柔らかさ、卵との乳化、混ぜ終わりのサイン、
どうにかクリアして生地は成功!
二十回混ぜたら交代と決め、「腕痛い~」と言いながらも二人で頑張ってました。
デコはアイシングシュガーでPOPに。
素朴も良いけど、キラキラ大好き五歳児ですからね~。

好きに飾っていいよと言うと、
盛るわ乗せるわ、アンチナチュラルなケーキの出来上がり(笑)。


その上残ったアラザンを無心にポリポリつまむ二人。
甘くて食べられるビーズって感覚が楽しいのかしら、ただのお砂糖味なんですけどね。
ま、一回目だし、許してやりましょ。

今回は、スパルタ鬼魂は胸にしまっておきました。



iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-24 12:03 | Comments(0)

金環食

今朝、ご覧になりましたか?、金環食!
感激しちゃいました。
自分が大きいけど小さな一つの星の上に立っているんだと
実感できた数分間でした。

昨日、仕事の後本屋などを巡るも、何処も日食メガネ完売の貼り紙。
でもご近所さんにお借りしつつ、充分に堪能できました。

子供も大人もおじいちゃんおばあちゃんも、
みんなどれどれと部屋着(寝巻き?)姿で家から出てくる。
ほら今、あ、また隠れた、あ、出て来た、ほらほらきれいだよと
声掛けなんだか独り言なんだか。

保育園に夜まで居るためなかなか普段は遊べない近所の子供達に会えて、
我が家の娘は大はしゃぎで走り回る。

優しい想い出が一つ増えました。
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-21 19:10 | Comments(0)

食育

数日前、天変地異の様な強烈な雹が降ったかと思ったら、
昨日今日の日中は夏日。
今年の五月は天気に振り回されっ放しです。

気温が高くなってきたので、ちょっぴり夏色のケーキも出始めました。
今日はカップデザートのジュレショコラ、今週中からはジャルダン・ド・フリュイというプチガトー。
どちらもパッションフルーツとミルクチョコレートの組み合わせです。

ところで、皆さん一度は口内炎になったことがあるとは思いますが、
私も疲れが溜まるとなりやすいようで、
あの手この手で治療を試みた中、
一番の方法は、毎食後と就寝前にうがい薬で口をゆすぐ事でしたが、
最近新たな自己流の治療法を発見しました。

それは具だくさんの野菜スープを食べることです。

年長組になって食育の授業が始まった娘が
それをきっかけにやっと料理に積極的に参加するようになり、
そして嬉しいことに、栄養についても関心を持ち始めました。
「トマトは緑、ごはんは黄色、お肉は赤だよね」、なんて言って。
保育園さまさまです。

たまたま冷蔵庫に色んな野菜がちょこちょこ残っていたので、
二人並んで野菜を切っては圧力鍋に放り込んで、
味出しにお肉も小さく切って入れ、
ひたひた弱の水を投入して点火、待つこと20分。

意外な程に娘が気に入り、我が家の定番になりました。
「ほら、これ一杯で、赤黄緑、全部とれちゃうよ~」
と言い含め、数日間手抜きも出来て一石二鳥。

で、これを食べたら、口内炎が二度治ったんです。
野菜スープパワー、恐るべし。

調理職なだけあって栄養学に興味が、と言うか、大好きな私。
出産前、娘の食育だけは完璧だわと自負していたのに
バタバタの毎日で全く理想とかけ離れていた所が、
保育園と野菜スープのおかげで良い方向に向かっているようです。

食育が必要なのは、子供だけではありません!
日本全国老若男女、生涯のテーマになって欲しいなあと思うのです。
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-20 12:46 | Comments(0)

-Mother's day

d0171214_12441535.jpg


本日母の日。
ショウケースも母の日仕様です!

お花をケーキに飾るのってカワイイ♡
作ってて気分が華やいじゃいますね。

iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-13 12:44 | ケーキ | Comments(0)

少しずつ、change。

d0171214_13454670.jpg


ゴールデンウィーク最終日。
皆様どのようにお過ごしなのでしょう。

明日は仕事始めだから家でのんびり。
アウトドアはもう疲れたから、新スポットへショッピング。
それとも帰路の車内、機内。

私はもちろん、ずーっと仕事!
こういう仕事の宿命ですが、みんなが遊んでる時に働くって嫌いじゃないです。

最近、またちょこちょことケーキが変わってます。
以前に写真アップした『オークル』もレギュラー入りし、
ゴールデンウィーク中から、ルバーブのタルト、ココ・キャラメル、
フレジェ・ピスターシュが始まりました。

フレジェ・ピスターシュは、開店初年度出して以来ですが、
レシピをかなりチェンジしました。

ちょっと専門的な話を。
フレジェというケーキには、クレム・ムースリーヌという
バタークリームの一種を使用します。
このクリームはクラシックなレシピだと、カスタードクリームとバターをあわせたものですが、
そこにイタリアンメレンゲと言う加熱メレンゲやカスタードソース、
パータ・ボンブという卵黄と砂糖で作るパーツなどなどを加えることで
作り手の好みで多様に味わいに変化をつけられます。

バタークリームに良くないイメージを持つ人もいますが、
一口にバタークリームと言っても食感は様々。
常温用、冷蔵用、重い、軽い、保形性、柔らかい口溶け、
合わせる生地や他の素材、分量によってレシピを使い分けます。

以前出していたフレジェのクリームはクラシックタイプでしたが、
今のはプラス3つの工程を踏んでいます。

これもひとえにスタッフが充実したから。
一人じゃやりたい事もやり切れないものです。

今後もスタッフ達と共に、完成せず進化し続ける事ができたらなと。
それが今の私の目標なのかもしれません。











iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-06 13:45 | Comments(0)

-こどもの日

d0171214_12375732.jpg


雨天続きのゴールデンウィークでしたが、やっと快晴!
天気も子供には甘い?!

で、こいのぼりロールです。

並ぶとカワイイ♡



iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-05-05 12:37 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line