<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


スコーンのこつ

d0171214_1759680.jpg


時々お客様から、スコーンを上手く焼くコツを聞かれます。

そもそもスコーンはごく家庭的なお菓子で
きっちりした決まりもなく、味も形も様々。

うちのスコーンはシンプルそのもの。
ジャムやクリームなどを添えて頂くことを前提に作ってます。
側面がぱっくりと割れ、外はさっくり、中はふわっとやや弾力があります。

おいしく作るコツは、まず温度。
涼しい部屋で作る、バターが溶けないうちに素早く混ぜ込む、
牛乳などの液体は入れる直前まで冷やしておく。

次に、生地が一まとめになった時、表面がなめらかなこと。
生地をこねるてまとめる時、中に中に折り込むようにすると
大きなおまんじゅうのようになめらかにまとまります。
それを延ばして抜き型で抜くと、焼いた時きれいに側面だけが割れます。

何度か作って、納得いかなかった方、一度お試しください。
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-10-31 17:59 | Comments(0)

Eve

d0171214_11182680.jpg


秋のプチ・ガトー、イヴです。

果肉の歯応えを感じるりんごのムースと、シナモンムース、
底はシナモンサブレ。
昔食べて感激した味を自己流に再現したケーキです。

スパイシー、異なる食感の組合せ。この2つはまさに私好み!
私が接客すると、ついついおすすめしてしまうケーキです。
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-10-22 11:18 | Comments(0)

Hanako

d0171214_16424214.jpg


先日掲載して頂いたHanakoです!!
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-10-14 16:42 | Comments(0)

栗山

d0171214_12264785.jpg


お待たせしました~!
本日より栗山開始です。

栗ペースト・渋皮煮、共に生栗から当店で仕込んでいる為
季節、数量限定となっております。
ぜひ一度お試しください!
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-10-07 12:26 | Comments(0)

このケーキの名は?-

d0171214_1254892.jpg


このケーキにはわが娘の名前がついています。
「○○○○・ドゥ」といいます。
ドゥ は、フランス語の 2 の意味です。
カシスのムースの中に、
カシスと赤スグリのソースと、バニラ・ババロアが入っています。

春夏には、見た目の良く似たもので
「○○○○」というケーキもあり、
そちらは木イチゴのムースの中に、ピスターシュのクレム・ブリュレが入ったものです。
 
娘がまだ赤ちゃんだったころ、
思わず笑ってしまうほど、真っ赤っか、ぷくぷくのりんごほっぺでした。
このピンクの丸いケーキがそれを連想させたことが、
名づけの理由です。
偶然にも、娘の一番のお気に入りケーキです。

ああ、でも、お客様、
どうかこのケーキを「エイリアン・ドゥ」と呼び間違うのはやめてください・・・
スタッフ一同、笑いをこらえるのに必死なんです!

「エイリアン」と「エイリアン 2」になってしまうんです。

このケーキの本当の名は、当店にてお確かめください。
[PR]

by kondouyoogashi | 2010-10-04 12:54 | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line