有次の抜き型

夏休み中は地元関西に帰省しましたが、
娘の夏期講習や習い事で去年以前程にゆっくりは出来ませんでした。
そういや私も小4の夏から塾に通い始めて、その年から祖母の住む福岡に行かなくなったんだったなあと、その時の感じを思い起こしていました。
毎年夏休み中は一カ月丸々祖母の家に滞在し、たくさんの従兄弟達と毎日駆けずりまわって遊んだり、山や川に行ったり、近所のスーパーに姉と二人でお小遣い貰ってそこにしかなかったお気に入りのパンを買いに行ったり。
九州の駄菓子の「唐芋飴」や「昆布飴」もよく食べたなあ、祖母の作ったいきなり団子や、黒糖白玉団子、美味しかったなあ。(食べることばかり…)
でも四年生の夏休みから祖母の家を懐かしむ心の隙間など与えられないくらいの、ただただ必死な 塾生活。
今思うと、受験生への変身はあっさりとしたもので、子供って環境対応力強いんだなぁとつくづく思います。大人って寂しがったり思い出に浸ったり、ずるずるしたもんです。

帰省中の1日、両親と姉と甥っ子で京都河原町にお出掛けしました。
「かねよ」で鰻丼を食べ、「イノダコーヒ」でお馴染みのコーヒーを飲み、「弥次喜多」で宇治金時を食べ。
やはり食べてばっかり(笑)。
錦市場を通ったので、大好きな有次に立ち寄りました。
こちらの包丁や鍋や下し金などの調理器具は本当に素晴らしいのですが、
いつもくぎづけになるのはとてもとても繊細な種類豊富な抜き型達。
紅葉だけで、ウサギだけで、何種類あるんだろうか?

ウットリと眺めながら、素朴でシンプルでうちの店らしいクッキーを和風の型で作りたいなと思い立ち、悩みに悩んで4種類購入!
緻密な作りの型に引かれつつ、クッキーは無理だと言い聞かせてシンプルなモチーフにしました。どれもその辺じゃあありそうでない型❤️

先程試作してみました。トリプル台風なんていうどうにもならない天候の時には試作が一番ですので。

甜菜糖のサブレです。
d0171214_1548272.jpg


これまでに作ったクッキー達とは、味も形も一味違う感じに仕上がりました〜!
[PR]

by kondouyoogashi | 2016-08-22 15:48 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line