カーディナル・シュニッテン

常連のお客様からのオーダーをきっかけに、
最近わりと頻繁に作っているケーキ。
カーディナル・シュニッテンは、ウィーン菓子です。
メレンゲと、卵黄多めの生地をストライプに絞って焼き、
コーヒークリームをサンドしたもの。
うちではコーヒーと、更にヘーゼルナッツとアーモンドの自家製プラリネをプラス。
シンプルで軽いケーキですが、
さっくりした黄色い生地と、ねちっとしたメレンゲの食感の違いが面白いです。
この生地に、苺やカスタードなどを挟んでも美味しそうです。

写真はスタッフにカットしてもらってるところです。
初めは四苦八苦してましたがだいぶ上手に切れるようになりました。

ケーキのカットを教える時に私が必ず言う言葉。
「ケーキさんに、切られてること気付かれないように切ってね」
100%困惑されますが、ホントにそんな感覚なんです。
とにかく力を抜き、刃の切れ味に委ねる。
キャベツの千切りとかトマトのスライスとか、お刺身のサクを切る時などと一緒かも、
決して繊維を潰さぬように、力をかけないこと。

ケーキ切るのが苦手という方、次回はぜひこんな気持ちで切ってみてくださいね。
d0171214_11441240.jpg

[PR]

by kondouyoogashi | 2015-05-26 11:44 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line