夢の具体化-

d0171214_12204858.jpg

先日、娘と同い年の甥っ子が、
関西屈指の難関私学の付属小学校の編入試験に合格したとの連絡が母からありました。
早速姉におめでとうの電話を。
「おめでとう、すごいね、さすがだね。」
「ありがとう、まあ、大変なのはこれからなんだけどね。ガチで中学受験合格してくる子達は宇宙人レベルの強者だから」
「…そだね。」
「まあ、途中でどうしてもダメってなったら、方向転換するし。あの子今のところ新しい学校行くのをめっちゃ楽しみにしてるしね」
「ならいいね。大丈夫、あの子ならその学校途中でやめたって自力で大学受験志望校行けるよ。」
甥っ子は、無邪気で活発で甘えん坊な普通の男の子ですが、
小さい頃からこれはと思う程に知識欲と探究心の旺盛な子でした。
それを後押しすべく姉は虫が好き過ぎる息子のために、どんなにお洒落してもいつも虫採り網とカゴを持って出掛け、大の苦手なはずのカブトムシと幼虫を三ケタ単位で飼ったりと大奮闘。
尊敬する姉です。
知識豊富な甥っ子に、うちの娘も触発されてくれないかと期待しましたが、
娘は「わあ~、しょうちゃんすご~い!」と、ただただ感心するに留まりました(笑)。

子供もそれぞれですからね。

で、うちの娘はどんなかと言いますと、
将来はデザイナーになりたいそうで。
日々可愛いデザイン(今のところお洋服中心に)考案に勤しんでおります。
おかげで紙の消費が尋常じゃないです。
最近は「お母さん、この服、いくらで買ってくれる?」と、
商売意識すら芽生えている様子(笑)。

この写真は、数ヶ月前に、自身のブランドのロゴを考えたらしく描いたもの。
ちょっとお気に入りで、大事に取ってあります。
お母さん、楽しみにしてるよ!

でも漢字も頑張ってね~、二年生になったらもっと増えるって分かってる~?!




iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2014-03-12 12:20 | 日々雑記 | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line