-なにしろ、スパイス好きなもので。

d0171214_18184314.jpg


ようやく涼しくなってきましたね~。

秋に向けて、新たな焼き菓子を少しずつ増やしています。

写真のお菓子は、『生姜のパン・ド・ジェンヌ』。
パンドジェンヌとは、フランスで昔からあるポピュラーで家庭的な焼き菓子。

ちょいウンチクを。
ジェンヌとは、イタリアのジェノヴァのこと。
19世紀初頭、フランス軍がジェノヴァを包囲した記念に、
当時の将軍に捧げられたお菓子だそう。
この時の軍の主要食料が小麦とアーモンドだったため、
このお菓子には必ずたっぷりアーモンドが使われています。

バターもアーモンドも入ってリッチな風味ですが、
それほど重くなく、ふわりとソフトな味わいです。

昨年秋、フランス伝統菓子を月一変わりでお出ししていて
今年はパンドジェンヌから始めようかと思っていましたが、
ついつい伝統とは違うものを入れてしまいまして。

新生姜のコンフィを作り、それを刻んで入れてみました。

スパイスが、大好きなんです。
先日は、クミンをたっぷり入れたクッキーも作りました。
お好みが分かれるのは承知なんですが。。。

関係ないけど、パクチーが異常に好き。パクチーだけのサラダを食べるほどに。
さすがにパクチーケーキは作らないのでご安心を。

秋はスパイス風味が一層恋しく感じる季節。
次は何作ろっかな♩



iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2013-09-08 18:18 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line