夏休み・子供制作 at 新宿伊勢丹ー

d0171214_21353537.jpg


私の夏休み二日目。貴重な娘との休み、一緒に何しようかな…
何か子供の参加出来るイベントとか良いお出掛け情報とかないかなと、
友人が参加しているMilk blogというクリエイターやファッション等のお仕事をされている
お洒落ママさん達のブログを覗いてみると、
新宿伊勢丹にて子供向けの制作イベントがあるとのこと。

新宿伊勢丹、大好き!
昔は旦那が近くに住んでたこともあってよく行ってたけど最近はご無沙汰。
娘と行くのも、娘が赤ちゃんの時以来。
伊勢丹の子供服売り場、可愛いの満載だし♡

ということで、娘のスイミングの後、新宿へ。
もう、暑さがここ独特の照り返しで倍の倍。
速足で入口へ駆け込み、娘が疲れないうちにと即会場フロアへ。
「何作る?」「全部!」…ま、あんたのヤル気リミットに任せるわ。
お絵描きモビール、すっごく可愛い端切れで作るヘアバンド、野菜ハンコで柄をつける手拭い、
福島へのチャリティーとなる手作り缶バッジ…

実は、新宿で何か食べようと思ってお昼は軽くあったものをつまんだだけだったので、
お腹が空いてきたのですが、スイッチonのままの娘は休憩しようという母の言葉は耳に入らない。

決して器用なタイプとは言えないけど、娘は物作りが大好き。
特に色彩にはこだわりがあるようで、色選びはいつも真剣。

このイベントの物作りは色や柄のバランスを考えなければならないものばかりだったので、
娘のツボだったのでしょう。
教えてくれたのがまた優しくて可愛いお洒落な女性ばかりだったし。

エネルギーに限界が来て、「 めっちゃ美味しいチョコ食べよっか」という誘いで
どうにか娘を地下食品売り場へ連れてゆき、ジャン・ポール・エヴァンへ。
冷房で冷え切った体にショコラ・ショーは染み入るように美味しかった!
娘はソルベショコラを待つ間、おもむろにさっき作ったヘアバンドを取り出し、
接着剤が固まったのを確認すると、頭に着け、そのまま高級ショコラ達を堪能。
他のお客様にとってもキュートねとお褒め頂くと、「知ってる」とばかりのドヤ顔。。。

帰りの電車はやっぱり疲労極限のため爆睡。こうならないように私がコントロールしても良かったのですが、私は娘のスイッチが入ったと思った時は時間がギリギリ許す限り付き合ってやろうといつも思っています。
もしかしたらわがままな性格になるかも知れないし、これが子育てとして正しいかどうかは分かりませんが。
突き詰める、ストイックさ。それを良しとする職業柄でしょうか。






iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2013-08-09 21:35 | 日々雑記 | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line