クリスマスの予約状況、と、新顔の焼菓子達-

d0171214_1644206.jpg


クリスマスの予約状況をお知らせします。
予想通り、24日に御予約が集中しております。
そのため24日の御予約受付は早々に終了するかと思われますので、
この日にご希望の方は、お早目に御予約下さい。
お電話でも受付けております。

また、24日はクリスマスケーキ以外の生菓子の販売は致しません。
当店の小さなショーケースは、この日御予約のクリスマスケーキで一杯になってしまうので…。
御了承のほど宜しくお願い致します。

今年もNoel苺スペシャルが一番人気。
「昨年の、あのショートケーキを今年もお願いします」
というお声が多いのは嬉しい限りです。
(厨房設備の規模の小ささ所以のやむ終えなさでもあるのですが)
出来立て新鮮なショートケーキの味に気付いて下さったのなら、本当に嬉しい!
作り置きをしない苦しさも報われるというものです。

さてさて話は変わりますが、
このところ新しい焼菓子がちょこちょこ増えているので、そちらのご紹介を。

先ずは右から『クロケット オ ザマンド』。
尊敬するシェフの、門外不出だった大好きな焼菓子に近い物を作りたくて考えたお菓子。
焼き上がりにストレートのラム酒にさっと浸け込むので、かなりお酒が効いてます。
お酒に負けないリッチな配合のアーモンド生地の中に、ラムレーズン入り。

右から二番目と、奥の大きな焼菓子は、今月の欧州伝統お菓子の『ナンシーのビスキュイショコラ』。
ショコラの中にふわりと感じるヘーゼルナッツの風味が魅力的。
粉っぽさの無い、中心がしっとりとした食感が特長です。

三番目は、『フィナンシェ・ピスターシュ』。シシリー産ピスタチオペーストをふんだんに生地に加え、上に自家製ラズベリージャムを絞って焼いてます。芳ばしく、奥行きのある味わいです。

一番左のクッキーは、ラングドシャにジャンデュジャ(プラリネペーストとミルクチョコを混ぜたもの)
をサンドした王道の味。(子供の頃、モロゾフのラングドシャを貰うとテンション上がってたなあ…。)

クリスマスの事で頭がぱんぱんになる前に、作りたかったやつ作ってみました。
お歳暮、お持たせ、一人ホッと一息tea timeにいかがですか?

あ、それと、てんさいロール(プレーンのみ)&焼菓子のギフトセット始めました!
冷蔵のクール便です。
引越した元スタッフの協力のもと、ようやく実現した初の生菓子発送。
また後日こちらで詳しくご案内します!







iPadから送信
[PR]

by kondouyoogashi | 2012-11-20 16:44 | ケーキ | Comments(0)
line

この店は、閉店致しました。が、blogは続く…


by kondouyoogashi
line